いつかの石けん くすみ

くすみに気づいたその日から洗顔を替えてみませんか

 

いつかの石けん口コミ

継続念:42歳〜43歳 1年1カ月
年齢:43歳
性別:女性
職業:主婦
私の感想は・・・

 

 

40代になると急に肌のくすみが目立つ

 

くすみに気づいたら薬用いつかの石けん

 

40代に入ったある日、突然肌のくすみに唖然としました。

 

少し前からなんとなく顔色が冴えない。体調が悪いのかと思ったが、何日も顔色の悪い日が続く。

 

ファンデーションを塗ると発色が悪くて、どす黒い色になる。

 

肌のツヤもない。

 

基礎化粧品でお世話になっている化粧品コーナーで肌成分を計ってもらうと、水分、油分は年齢以上にたっぷりあるが、キメが年齢以下になっていました。

 

理由を聞くと、くすみが原因でした。

 

今まであまり肌のトラブルが無かったので、すごいショックでした。

 

普段の洗顔のやり方を聞かれ、「クレンジングはシートでふき取り、クリームタイプの洗顔料で洗っている」と答えました。

 

洗顔はその化粧品会社の物を使っていたので何も言われなかったが、クレンジングはクリープタイプがよいとのことでした。

 

 

40代ランキングで検索

 

今までと同じ物を使っていてもどうにもならない、これはなんとかしないとと、早速インターネットで検索。

 

「くすみ」「アンチエイジング」「40代」「ランキング」など思いつくかぎりのワードで検索しました。

 

とくに口コミやランキングは記載している方の年齢に注目しました。40代以上が限定です。

 

そのなかで「いつかの石けん」に出会いました。

 

通信販売で取り扱っている石けんは数多くありますが、まず近くのお店で現物をみて買えるものがいいなと思いました。

 

「いつかの石けん」は東急ハンズや薬局で売っていました。

 

また、「いつかの石けん」を製造している会社が製薬会社であり、60年の実績があるので信用できる会社ではないかと思ったこと。

 

富山の薬売りで知られる富山県製というのも期待が高まりました。

 

そして、開発した本人が、本当にシミに悩んでなんとかしたいと思って作ったというのも選んだキッカケです。

 

強い思いを込めて作られたものではないかと。

 

 

胸や背中にできるブツブツにもよさそうだが、お肌の弱い方は使いすぎに注意

 

「いつかの石けん」の使い方は、たっぷり泡立てて顔にのせ、30秒後に洗い流します。

 

続けていくと顔のトーンんが明るくなってきました。効果が目に見えるのは嬉しいです。

 

最初は洗顔ネットで泡立てていましたが、プラスチックでできた「あわわ」という器具で泡立てるとよりホイップの様な硬い泡になりお勧めです。

 

使用量が少量ですむのでお勧めです。

 

「あわわ」で泡立てるとすごい量の泡が作れるので胸や背中まで塗って洗い流しています。

 

長年、胸や背中によくブツブツしたできものができていたのですが、「いつかの石けん」を使い始めてからほとんどできなくなりました。

 

ただ、酵素の石けんなので、人によっては肌がヒリヒリしたり、つっぱったりすることがあるかもしれません。

 

私も毎日使っていたら、肌がつっぱってきたので、数日おきに使っています。

薬用いつかの石けん徹底検証


いつかの石けん

薬用いつかの石けん徹底検証
薬用いつかの石けんのシミやニキビへの有効成分の効果、またクレンジングとしての使い方や口コミ、評判を紹介。他いつかの石鹸の安値情報ドラッグストア、Amazonや楽天、公式販売店比較。